2012年5月27日日曜日

今回はおしゃれな東村のカフェ、カナンファームからのレポートです。ここはいるだけで、癒される!
介護用のトイレに授乳用の台と物をしまえる棚が欲しいというリクエストを受けたので、早速、その作業に入っていきます。沖縄のトイレは基本的に湿式、つまり水で床を洗い流せるようになっています。そこで木使う場合,水がかかる場所が腐りやすくなってしまうので、いろんな対策はあるのですが、コストとメンテを考えて今回は壁の力を借りることにしました。
もともとあったオシャレな木の洗面台に新しい材料が取り付けられているのが見えると思いますが、これは新旧をつなげる架け橋のようなものです。全体を同じような塗装で仕上げることでほとんど違和感なく収まってくれると思います。
近くでみるとこんな感じ
さぁ、次はカウンターと棚の加工です。最初から組み立てて収めることが難しいので、一つ一つの材料をその場で組み立てるために工夫が必要になってきます。
気がつけばいつも一人でこんな作業をしていますが、やはり相棒が必要ですね。共同作業の喜びをもっと味わっていきたい。

まぁ、仕事中、そんなことも考えながら作業はどんどん進んでいきます。なかなかシャープな収まりになったでしょ?
新と旧が出会う場所。おそらくここで夢とロマンが広がる人はあまりいないと思いますが、自然な表情を残している洗面台の斜めのラインが新しくつけた面と見事な味わいを演出しています。そして光が当たらない場所があることで光が当たる場所が一段と輝いて見えるでしょ?

光と風のやさしさがあふれている場所、カナンファーム。休憩も楽しい、楽しい。人間の体にやさしいよ、ここは。
さぁ、続き続き。これから棚のドアを作っていきます。4メートルの大きな材料がもうこれだけの量になりました。こういう使い方ができる時はほんと気持ちがいい。

献建築お馴染みのドア。今回はデザインとしてパネルに水平の溝が入っています。ここのイメージは水平かなって思ったので。

一つ一つのパーツが組み上げられていきます。
完成!ちゅらさん!

ドアを取り付けて、本体工事は終了!仕事って自己満足も一つだけど、一番うれしいのは喜んでもらえることですね。人の喜びとなる仕事、これからもしていきたいです。

2012年5月24日木曜日


左の壁にぼやけた感じの白いラインが見えますか?あれがパテ処理をした後なんです。

さぁて、今回、はじめて窓がない部屋でのペンキ塗り。。。水性なのですが、のどが。。。。きつかった。。。


新鮮な空気を外に吸いに何度か行きましたが、まぁ、なんとか壁が部屋らしくなってきました。

ほら、このとおり!本棚はアイボリーに近い白になりますよ。

これで一回塗りが完了!いやぁ、気持ちいいね!壁はグレーに少し赤を混ぜた感じなのですが、少しうす紫にも見えるかな。次のレポートはカナンファームからですよ。お楽しみに。

2012年5月22日火曜日

本棚に化粧材のとりつけ。これはアメリカのフェイス・フレームと呼ばれるもので、比較的簡単に家具をおしゃれにするすぐれた工法です。

これで全部の取り付けを終了。これだけでも見た目が立派になりました。さぁ、続いてカウンターの上に乗っている2本の木材が見えますか?これは本棚の重みを支えているのですが、カウンターのスペースをかなりとってしまいます。これはオフィスワークがスムーズにできないので、これからそれを加工します。

献建築と言えば、この2つの定規です。(笑)一つは直角を出すもの、2つ目はカーブを描くもの。残念ながら、作業に夢中になっていたため、次の形になっていくプロセスをお見せすることができません。。。

切り出されたパーツがしっかり収まっているのが見えますか?その前にある一本の木材が棚の重みを支えているのですが、これからは後ろに取り付けパーツがその役割を果たしてくれます。では前にある木材はどうなるの?

こうなりました!

不思議なのですが、2つのアールが並ぶことで本棚が美しい芸術作品に変わっていくんですよね。なんて、かっこいいことを言ってみたかったので。。。これから塗装に入っていきます。お楽しみに。

2012年5月18日金曜日

OCCオフィスのカウンターと本棚工事

まず机となるカウンターの取り付け。ここがいちばん大切なんですよ。

一段一段棚が出来上がってきました。

棚の幅を調整して、家具の飾りとなる材料を取り付けていきます。

かっこよくなってきたでしょ!これだから木工事はやめられない。これからもうすこし化粧材を取り付けて、飾り付けをしていきます。そしたらあとは塗装工事。ちなみにカウンターは、こげ茶のオイル仕上げになります。そして本棚はアイボリーに近い白。このコンビネーションが絶妙な雰囲気を出すんですよ。お楽しみに!

2012年5月14日月曜日

okinawa-cc.comの文字の取り付けです。

最近では皆さん、もう看板にどっとこむを入れる事が少なくなってきましたが、ここはあえて入れてあります。


おきなわが完成! 
これは取り付け始めると簡単なのですが、文字の配置はやはりそれなりに目が利く必要があります。

2本のビスでゆっくり止めていきます。 
とりあえず今日はここまで。あとはokinawa-cc.comというものが出来れば完成です。

外から見るとこんな感じに

2012年5月11日金曜日

久しぶりに仕事を再開!

OCCオフィスの工事を再開しています。これから献建築は新しい形でコミュニティーの皆様と関わっていけるように、プラニング中ですので、引き続き応援をよろしくお願いします。