2012年7月12日木曜日

床工事完了!

下に眠っているかもしれない水道管を思いながら、丁寧に丁寧に床板を固定していくのですが、だんだん気持ちと腰がきつくなってきました。

しかし!床がすべて木で埋め尽くされているのを見るとこれまでの疲れも全部ふっとんでいく?と言いたかったのですが、さすがに筋肉痛になりました。

それにしてもいいもんですね。無垢の木の床は!特に杉材を使っているので、足にとても優しいんです。コンクリートの床からこの床に踏み込むと違いが分かりやすいぐらい感じられます。杉って柔らかいんだけど、粘りがある木なんですよね。日本人にぴったりの木だと思います。さて、これから塗装に入って行きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿