2013年9月10日火曜日

教会の講壇のリニューアル!

天板の周囲にある15センチほどの高さの枠を外してすっきりさせてほしいというリクエストを受けたので、早速、挑戦してみました。

かなり頑丈に作られていて、外すのに一苦労しましたが、何を思ったか、中にあるビスを切るために金ノコを使うはずが、塩ビのパイプを切るためのノコを使っていたために、簡単な作業がドラマチックになってしまいました。。恥ずかしかった。。。

枠が取れたので、その周囲に回す化粧材の加工です。こうスッキリ加工できると気持ちがいいなあ。

まずは少し長めに切ってと。。。それからぴったりと合わせる。まあ、これが日本的かな。

完成!これに塗装をすれば新しい姿になった教会の講壇の出来上がり。いやあ、楽しかった!

0 件のコメント:

コメントを投稿