2013年10月1日火曜日

ちゃぶ台からPAの台に変わるまで。。。

いつもこのブログを楽しんでくださっている皆さんに、「また取ってきたの?」と言われてしまいそうですが、そうなのです。要らなくなって置かれていたちゃぶ台を拾って来ちゃいました。

これでも拾ってくるかどうかかなり悩んだのですが、この天板の
使い道が閃いたらもう、足がその場所へ向かっておりました。まぁ、とりあえずこのように足を外して。。

この作業で一番大変なのが、ニス落としです。少し前なら絶対に手を出さない品物ですが、なぜか、前向きに取り組むことが出来ました。しかし次の朝には手の筋肉がかなり疲労。。。。

端を切り落とし、ナチュラルなワックスで着色をしたところ。

そしてこのような形になりました。これがちゃぶ台だったとは、まさか誰にも分かるまい。ここだけの秘密にしておこう。

0 件のコメント:

コメントを投稿