2016年3月5日土曜日

恩納村リフォーム工事が終わりました!

ここは驚くほど風が通る場所。そして風と光はいつもお友達(^^)

2階へ上がる階段。施主さんの息子さんがプロの漆喰職人さん。優しく2階へ導いてくれるアプローチになりました。


2階の寝室はお風呂場だった場所をミニキッチンに。脱衣所だった所が部屋の一部になっています。



空と海の青さが飛び込んでくるミニキッチン



新と旧が漆喰によって絶妙にマッチしています。


北側の部屋では、ハワイアン・マッサージルームになるとか。漆喰の優しさと光と風を感じながらのマッサージは特別ですね。


1階は開放感のあるキッチンと和室。お料理をしながら海を見たいという対面式のキッチンカウンター。


ここに来ると新鮮ない草の香りがして気持ちがいいです。障子にはこれからクロスが貼られ一段と和室らしくなっていくのでしょう。


自然との境界線がないくらいお家のどこからでも、光と青と緑が広がります。今回も本当にいい工事のプロさんたちに恵まれ、いい経験をさせて頂きました。特に感動したのは、職人さんたちと会話をし、その仕事に触れる事で、これまでの彼らの歩みを、ほんのわずかではありますが、垣間見る事が出来た事です。皆さんの応援を心から感謝します。そう、これは献のワーシップ。


0 件のコメント:

コメントを投稿